Ti voglio bene

01:45


デス・コネクション ポータブル(PSP)

ジャンル:女性向け恋愛AVG
発売日:2011年2月3日
CERO:C(15才以上対象)
原画:桐矢隆
シナリオ:高木亜由美
公式サイト



若干ビター、でも苦すぎない。切ない、けどそれだけじゃない。
何といってもキャラが魅力的で、その掛け合いが楽しい1本。粗くて、ダメな部分も沢山ある。でもなんか印象深いし惹かれる。好き嫌いがハッキリ別れるかもしれない。大人向け表現も多々でてくるのでちょっと注意。(注意すべき所はコチラの上のほうに書いたので参考になる、かも。)

1つ思ったのは、比較的時間がある時にやった方が良いんじゃないかなってこと。私は短期間でやってしまって、折角の設定や魅力的なキャラとのアレコレをじっくりと味わえてなかったような気がする。駆け抜けちゃ勿体無い気がする。また時間が出来たら是非やりたい。
 
感想メモ・一覧(ネタバレ)

ヴィシャスルチアーノ グロリア ニコール レオナルドicon_64_r06.gifヨシュア
メディシスicon_64_r06.gifジャン
ファーストインプレッションicon_64_r06.gifフルコンプ感想

 プレイ順:グロリアー→ニコール→ヴィシャス→ルチアーノ→メディシス→レオナルド→ヨシュア→ジャン

Vorrei essere vicino a te.

21:56

デス・コネクション -portable-のまとめみたいなもの。

デスコネついにフルコンプ。
決して「よく出来た」ゲームではないし、整合性は取れてなくて雑な部分もあり、よく分からない部分や設定が活かされていない所も多々あれど、魅力的なキャラクター達と過ごす生活、楽しい掛け合い、そして物悲しい恋物語など…何がそんなに良いのか分からないんだけど、惹き付けられるものがあった
OPやBGMなどはもうそれはそれは雰囲気があってカッコ良くて素晴らしかった!(サントラ速攻で買いました)


DEATH CONNECTION -知っておきたいこと- 
アダルトな表現多々+マフィア&死神設定ということもあって決して上品ではない
(言い方、表現、行動共に上品とは言い難い。所謂「情事」を想像させるものあり。苦手な人回避推奨)
殺人表現多々。あらゆる意味で、人がよく死ぬ。
・ヒロインは「守られ」キャラである。(まあ相手が相手ですから鍛えて立ち向かえという方がどうかなーでも受動キャラである)+加えて世間知らずである。ルートによる性格のばらつきがある
心からのハッピーエンド、大団円ではない
(どちらかといえば割り切れない幸せと物悲しさ込み。でも暗すぎるということはない、と思う)
・ヒロインのデフォルト呼びなし(名前の部分がぽっかり空くのが非常に残念)
・人を非常に選ぶEDがある・ヒロイン=自分の人には特に辛い展開の終わりがある
(詳しくはネタバレになるから言えないけど、本当に人を選ぶ。地雷かも。)

前提として知っておきたいところはこんなところかな。寝るだの殺すだの抱くだのあるけど、そんなに描写としては激しいって事はないし、ゴマリア的には別に大した事はないけどやっぱり乙ゲでそういうのは求めてないわよ!って人は避けるが吉。あとは心から良かった良かった!幸せ!っていうのはあり得ないところも特徴かな。多分2人は幸せではあると思うんだけど、一般的なハッピーエンドとはまた一線を画すものです。逆にそういうのが好きな人オススメ。 あ、全体的な糖度はあんまり高くないかも

さて以下は、ネタバレやや含みゲームの好き嫌い、キャラ感想などなど。

Innamoramento:Medicis/Jean

01:38


デス・コネクション:メディシス/ジャン

デスコネクションのキャラ、ルートの雑感メモ書き。

今回は金髪ジェントル、内心腹黒と思われてそうな(いや、そこまでないです)メディシス、そして、楽しませて欲しがり屋さんのジャン。(メディシス→レオ→義男→ジャンの順に攻略)
この2人は…恋してる(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*っていう感覚に浸りやすいルートだったかなー!(ゴマリア比)死神ならではの苦しさとか切なさとかはそんなになくて。純粋に恋を楽しめたような気が致します。

以下、ネタバレ含む書き散らし。閲覧注意で。


Malaccetto:Leonardo/Joshua

13:39


デス・コネクション:レオナルド/ヨシュア

 デスコネクションのキャラ、ルートの雑感メモ書き。

今回は毒舌小悪魔・レオナルド、そして、ぶん殴りたい男ナンバーワン、あまりウザくて暫くボイスオフしてしまった義男こと、ヨシュア。(レオ→義男の順に攻略)
いやー…なんというか、ね。正直に言いますと、この2人の共通ルートがとても苦しかった(ヽ´ω`) …ごめんね好きな人ごめんね。攻略対象よりも、もう一方のほうがマシ(あくまでマシ)に思える稀有なルートでした。とりあえず2人とも嫌いじゃないんだようう…でもね…【死神メンズ&ニコールの途中退場で掛け合いカット】とかも辛かったのよう…
以下、ネタバレ含む書き散らし。今回は割と文句ばっかだから好きな人は閲覧注意で。


Chiaroscuro:Vicious/Luciano

10:55


デス・コネクション:ヴィシャス/ルチアーノ

 デスコネクションのキャラ、ルートの雑感メモ書き。

今回はメインヒーローで直球なヴィシャス、そして面倒くさい男の香りが共通ルートからもしていた変化球型の顕聖二郎真君ルチアーノ。(ヴィシャス→ルチの順に攻略)
『分かりやすい性格』が大好きな自分の好みからいけば、どう考えてもヴィシャス一択な筈だったのだけど…フタを開けてみれば…みたいな。色々よい意味で裏切られるデスコネ。惜しいところも沢山あるけどやっぱりデスコネ(キャラクター達が)好きなんだろうな。ちなみにどちらのルートも良かったよ!

以下、ネタバレ含む書き散らし。閲覧注意で。