レガーロ島は今日も平和です。

15:56

 
アルカナ・ファミリア
La storia della Arcana Famiglia
(PSP)

ジャンル:運命の輪を廻す恋愛AVG
発売日:2011年10月27日
CERO:B(12才以上対象)
公式サイト


 
平和なレガーロ島での暮らしをご堪能下さい。
コミック調で動きのある斬新な「コミアルシステム」、そして、相手の心を覗くことが出来る「ココアルシステム」が楽しいテンポの良い乙女ゲー。糖度は低めだけど、キャラたちのワイワイが良し。シリアスな設定、それぞれの持つ割とヘビーな背景はサラっと流してるんだけど、そこを許容できるかどうか、若しくは強烈に愛せるキャラが出来るかどうかで評価は変わっているかも。個人としては、色々「惜しい」。タロッコと宿主の関係性やら謎を掘り下げてくれたら良かったのにとな。でも描けないシリアスを入れるよりは、マシというか、楽しかったからそれなりに満足!まぁ平和なんですよね。この島、そしてこのファミリー\(^o^)/
 

感想メモ・一覧(ネタバレ) 

リベルタ ノヴァデビトパーチェ ルカダンテ icon_56_0.gifジョーリィ
  全員分1ページにメモってます。攻略順は↑の通り
1周目(リベルタ)途中の雑感(ネタバレなし)

ファミリーはお嬢様がお好き。

00:08

お嬢ー!\(^o^)/俺たちのマドンナー!\(^o^)/
rrrr.jpg
…ということで、アルカナ・ファミリア、フルコンプしました。 
私にとっては、サクサク進めて、気軽に楽しめるゲームだったかな。
ただ、やっぱり色々と惜しい点が。葵座の時も思ったんだけど、設定はとっても良いんです。キャラも個性的で、掛け合いも面白い。だけどシリアスな設定をサラっと流したり、謎を投げっぱなしにしたりしていて、シナリオは思った以上に薄いというか軽いというか…。 (逆にこの軽さのお陰でサクサク出来るし、重たくなくてスッキリ!とプラスの方向に働いているのかもしれないけれども) やっぱり惜しいんだよね…。面白いんだけれども。面白いんだけども!!
  
知っておきたい部分 
・ジョーリィ、ダンテは2周目から攻略可能
・相手の心情を知ることが出来る「ココアルシステム」は、周回するごとに回数が増えていく
・話の筋、というかキモになる部分?みたいなものが分かるのはジョーリィとルカなので、謎を残したい人は2人は後回し推奨。世界観なんかを把握したいなら先にやってしまっても良いような気がする。※1 (←惜しい部分参照)
  
Arcana Famiglia好き
・動きのある斬新な「コミアルシステム」 
・親切なシステム(スキップなど快適)
・個性的で魅力のあるキャラと設定、キャラ同士の掛け合い 
相手の心情を眺めることが出来る「ココアルシステム」
・それぞれのキャラクターにピッタリの声


惜しい
シナリオ全般の軽さ、薄さ。(設定をゲーム内で、もう少し語ってくれたら、と。) 
・恋愛面の弱さ。いつ好意をもたれたのか、いつ好きになったのかよく分からないキャラ多し(ココアルをしっかり見ていれば、まぁ…段々とっていうのは、何となーく分かる。が、見てないと本当に分からないんじゃないかなと思う) 
・各キャラが他のルートではどうなるのか、問題となっていたことは解決されたのか?大丈夫なのか?など、そこら辺が投げっぱなしで脳内補完するしかない(続編とかで語られるのだろうか…)
・※1…1周目では世界観や謎が把握できず「?」となること多し。 (ただ、それが良くも悪くも、って感じで、うーん…。好みかなー?)
・セーブが多すぎるため、折角のテンポの良さが半減してしまうような気が。


ラ・ザーニアが食べたくなるし、リモーネパイも食べたくなるヽ(・∀・ )ノハラヘリー!
・戦闘シーンがあるし、動きが魅力的なんだから、鍛えたり強くしたりのパラメーターが欲しかった。自分だけのお嬢が作れたら楽しかったのに!(恋愛面の弱さも気にならなくなるしね。あと、戦ってコマンド入力とかしたかったんです…勿論、ここら辺はオン・オフ機能ありで。全ての乙女がやりたいことだとは思わないからね) 
・システムボイスが煩いからオフしたかった。(「セーブするんだな?」とか攻略対象に言われたくないのよううう)

▽以下は、キャラの雑感・感想など。ネタバレしてるので閲覧注意で。
(一度に全員分書いてるから長くてすいません。分ける気力が無かった…)



コミック感覚

10:40

 
アルカナ・ファミリア
La storia della Arcana Famiglia
(PSP)

ジャンル:運命の輪を廻す恋愛AVG
発売日:2011年10月27日
CERO:B(12才以上対象)
公式サイト


アルカナ・ファミリア、始めました。
現在4月30日まで終了。ルートというか、狙いはリベルタ中。なんというか、割と淡々と進めています。つまんない訳じゃないけど、サラっとした感じで読んでるというか。斬新&つかめない印象というか。 まだ探り探りなのです。ココアル面白くて好きよ。あれをスルーするか、しっかり読んでいくかで好み別れるかもしれないな、と思いつつこれが2周目以降どうなるか不明だけど。今の所、動きのある漫画としてスラスラ読んでる感じかな。誰が好みとかあんまりなし。(今のところ)今後どうなるのかしらん。

icon_56_13.gif 各キャラの印象メモ (ゲーム内・4/30現在)icon_56_13.gif 

リベルタ:まっすぐ素直、未熟で初心な可愛い奴。能力に関してはどうなるか今後注目。 
ノヴァ:怒りんぼ優等生。でも可愛いやつ。関係ないけど、ヒヨコ豆って美味しいよね。 
パーチェ:よく食べるナイスガイ。よく食べるキャラ好き(not グルメ)としては注目度高し。
デビト:口調が段々癖になってきた。バンビーナァ~
ルカ:執事系、甘やかし兄ちゃん。 
ダンテ:実は、ちょっと萌えてるおハゲさん。ココアルでグッときた。
icon_56_0.gifジョーリィ:胡散臭グラサン。ねっとり口調。

…リベルタに特攻してるからどうしても、リベルタ周辺の人々に注目してるね。今の所、1番萌えてるのはダンテかもな。自分でも意外。次点でパーチェかな。パーチェは食べるの大好きキャラであり、肩幅も広いし、受け入れてくれる人好きとしては見逃せない。(ルカまでいくと受け入れも過保護になるので、ちょっと違う)リベルタも好きですけどね。青いね。嫌味のない青さで、成長したら楽しみな人である。
まあジョーリィは、安心の芳しき胡散臭さを放っていますね。多分奴に惚れることはない。(たぶん、たぶんね…。)

ところで、「みせしめ」ってなんなんでしょう?…お遊び?w