3周目は毛利家の嫁。

07:57

 「川中島の戦い」、そして結婚無双。

…川中島の戦いと言えば、武田か上杉かという話なんだけど、何故か毛利家で天下統一を目論む。
手が真っ黒な謀将さんは、『いやーまさか自分が天下を狙うことになるなんてねーHAHAHA』みたいなノリで、とてもアットホームというか、ノンビリしてました。前回書いた通りに、エディットを真面目に作り直した(…というか、それぞれに合わせた嫁を作った。稲ちんと兄者とか一部は固定)ので、最初、元就と結婚させるべく送り込んだんだけど、すでに奥方がおり、どうすっかなーと思ってとりあえず野望を達成するべく尽くしてたらあれよあれよと忠臣となり、奥方と盟友になり。毛利家皆のメンバーとも仲良くなってたので当然、息子の隆景さんとも懇意になってたので、華燭の典と相成り候。穏やかな(活字中毒の)夫と、両親も認める強い妻でとても良い感じ。この子はもう、隆景の妻としよう。

途中までは、家族経営の毛利家だった(四天王も全部身内で女)けど、きっと執筆したり隠居してたいよねえと思ったので、無双武将をとにかく雇用しまくって(天下統一しつつ)人間関係構築しました。仲人BBAは無双武将、55人結婚させたった。ほぼ全員やったった。…苦労したのでデカ文字よ。だけど氏康以外ね…(お館様、色々やってみたのに誰も嫁にしなくてさ…それはまた追記に)。最初はそんな予定なかったけどチンタラやってたら全員在野にいたので、毛利家の初期メンバー以外と入れ替えしつつ婚姻無双。楽しかったけど最後の方は、疲れました…でも夫婦用の台詞は宝物庫で見れないからどーしても保存しておきたくてな!これで誰かの台詞が聴きたいとき夫婦で出陣させればOKだ(氏康以外)。台詞はそれぞれ良いんですけど、両兵衛はなんか胸を打つ。(半兵衛さんは声音がめっちゃ良い)そして左近、鬼島津、元親はエロス。

以下、ネタバレというか画像を何枚か貼るので一応畳みます。