王子様のプロポーズ:グレン・J・カシラギ

10:23

 王子様のプロポーズ:グレン・J・カシラギ
ピクチャ(gif)003

王子さまのプロポーズ』のキャラ&プレイしての感想。(一応HappyEndのレビュー)
色々評価してるけど個人の好み満載&ネタバレ豊富なので閲覧には注意をば。

ファーストプレイはグレン王子。mixiのTOPで、彼を見たのが乙女ゲーに課金をしようと思ったキッカケです。立ち絵を見てどーしようもなく財布の紐が緩んだという…ズキュンでした。こんなの初めて!関係ないけどJは何の略か気になってます。



 spec of prince

・顔:超ストライク。なんだろう顔のバランスがツボすぎる。
・表情:拗ね、照れ、怒、ニッコリ…全て好き!
・性格:素直になれない年下男子/年下と思われたくないからつい素っ気なくしちゃったり(逆にそれが子どもじゃないのか?!と思うんだけどな!(でも好き))/その割りに分かりやすく好きアピールしてる/分かりやすいヤキモチを焼く/イベントがあまり好きじゃないけどアンタとなら…タイプ(?) 

Evaluation

 heroine

…正直グレンパートのヒロインはイラっとすることが多々。王子にも言えることだけど、さっさと素直になっとけよ!!(#^ω^)ビキビキみたいな。そりゃさー相手の立場的なものはあるだろうけど、自分がどう思うかは別だし、自分の気持ちを自覚してないとしても、好意のない人に対してキッパリしとけよ!無防備すぎる!何故そこで目を閉じる!!!(…ゼイゼイ。)といった具合。悪い子ではないのかもしれないけど自覚してよベイビーと思って一切共感できず。無念。

Evaluation

 couple

カップルとしての2人は、とにかく、グレン頑張った!って感じ。(他の国の王子もそうだろうけど、)幼い頃からキチキチ張り詰めてて、ヒロインとの思い出が心和むものだったのではないかと。それが実ったことが何より。2人の関係性も、時に年下を意識したり、反面しっかりしてててキュンとくるヒロイン…というのは結構好きなバランスです。しっかりした年下が好きだから。(よくある『可愛い年下君』は好きじゃないからこの感じが良い)

Evaluation

royal family

・執事: ユウは、男前なんだけど後半怖い。壊れっぷりが。

・王家: 国王はちょっと嫌な舅になりそうだけど、まあ王妃が強いからなんとかなるでしょ…。

何はなくても高評価なのはアラン君。ラヴ。兄よりある意味最強。兄に外見がソックリでそのままの中身なら多分私は惚れるであろう。国のモデルは日本でしょうか。和装もあるし。


overall

軸になっているのは「初恋・思い出・記憶」でしょうか。設定としては、悪くないです。(ハタから見ていると、両思いが丸わかりなんですが…普通あんな触るかよー。まあ渦中にいると分からないという事でそれはそれで。)ただ幾つか消化不良。まず国王が本当に嫌な感じでそれがやや難。嫌なやつなら嫌な奴で良いけどちょっと中途半端なんですよ。もっと徹底的に反対してそれでも王子(又は2人)が愛を貫くエピソードが欲しい。(でもあのヒロインなら無理かな。ハッキリしねーし…)もしくは、後で好転するならそのやむなく反対していた理由も必要じゃない?あと最大の未消化は、執事のユウおにいちゃん。彼のメンタル部分が昇華できる別エピソードがあれば良いのになあ。報われない。(プレイ中は邪魔!と思ってたけど、結局はヒロインが悪いんじゃ!)ノーマルエンドではそういうのがあるんでしょうか…。国王も彼をモノみたいに扱ってるし。色々もっとキチンして欲しかった。

グレン自身の評価が(私、個人の中で)物凄く高いこと、アラン君が可愛いこと、ヒロインへのイラっと加減、未消化部分を考えて☆2つかな。つまんない個人的願望としては、グレン君じゃなくてグレンって呼びたい。

Evaluation



コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks