チェンジ!

10:14

かわっとるどーーーーーーー!プロローグがかわっとるどーーーー!

…という驚きで先ほどエドワード王子1日目、終了しました。ごきげんよう、バラのように可憐で美しい皆さま(エド風味)。

edddd.jpg

エド云々よりもまず、何時の間にか 『王子さまのプロポーズ』 のプロローグが変わっていたのだよ。先日無事に(奇跡的に)ハピエンになったキース王子の尊大さがマイルドになっとる!!あの超絶失礼な部分が!!!15日程前にキース王子エピをスタートさせたときは、変わらずあの庶民発言でおなじみの憎らし王子だったのにそれが…若干のチェンジ。あれはあんまりだ、という声が多かったのか?ビックリ。それから細々とした部分も付け加えられたりしているのでこれからプロローグを楽しむ方は要チェックですよー!いつも同じだと思って他の事しながらボタン連打とかしてたらダメよ(私だ)。もしかしたら本編もテコ入れというか、加筆されてるかも…?気になる。

   

さて昨日無事にキース王子・了となりまして(レビューは明日)、
前述の通り「童話の中の王子様(イメージ)」的なエド編スタート。番外編を含め、私はプレイする順番がいつも決まっていてグレン(一目惚れ)→ロブ(マイルド)→ウィル(正統派)→キース(ガチンコ(旧・敵対心))→エド(お花畑)→ジョシュア(堅物)
…っていう感じ。ルックスはグレンが1番で次はジョシュアさんなので好物(?)を前後に持ってきているんです。おほほ…。

で、エドだけど(思わず蝶のアイコンを使用してしまった)
…思ったより全然良かった。所々比喩が過剰というか、むず痒くなる部分もあるけど(それがエド節)、ヒロインの「あ、夢みたいな体験だったな…」っていう感じが良く出ていて初日の流れはどのエピソードよりもスムーズに入れました。1度だけのことなんだろうな、っていう所からの再会が良かったです。(チョコを拭いてくれって顔を差し出すのが好き)でもエドって誰にでもあんな感じで言ってるんなら(美しいとかは良いけどさ)ちょっとヤだな…(笑)この時点で、エドはヒロインに一目惚れしてるのかな?できればそっちの方向が良いや。

   



コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks