--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掘り起こしゲームメモ:パズル

15:48

遊んだゲームの中から掘り起こしてメモ。

ダイアルヘックスbit Generations
DIALHEX(ダイアルヘックス) (GBA)

ジャンル:パズル
発売日:2006年7月13日
CERO:A(全年齢)
公式サイト



音楽が非常に良い。ずーっと聴いていたいようなBGM。特にタイトル画面(?)の曲が好き。
ゲームは正三角形のパネルを同じ色で六角形にそろえて消すだけという非常にシンプルなんだけど、パズル好きな人じゃないと、とっつきにくくて難しいかも?(同シリーズ「COLORIS」-下のレビュー参照-をクリアした、パズルは「感覚でしか解けない」タイプの私の感触。)
ずっと音楽を聴きたいから進みたいんだけど、なかなか。でもじわっと上達していくような。
パズルが苦手でも、徐々に慣れて、上達する、その過程を楽しめるならばオススメ。



カラリスbit Generations
COLORIS(カラリス)(GBA)

ジャンル:パズル
発売日:2006年7月27日
CERO:A(全年齢)
公式サイト


色を混ぜて3つのパネルを同色にすれば消えるというシンプルなゲーム。 補色にあたる色と混ぜると濁ります(グレーパネル)。
それを消す為には隣接パネルを2回揃えて消す。色の判別がし辛いのがやや難。
カラフルなんだけど、地味。 地味だけど、とってもカラフル。音もシンプルでボワーンとしてる。良し。
難しい面になると、意外と時間泥棒。でも運が絡んでるからクリアできるときはあっさり出来たりするんで、
そこら辺は賛否両論かも。私は好き。雰囲気重視。濁ったパネルをボムアイテムで一気に消す時がスッキリです。


このシリーズはバウンディッシュ以外を所持していますが、どれも地味で癖があってほんのりお洒落で好きです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。