--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラクター語り(単なる好み)

15:30


独断と偏見による、好み・印象・その他。まるっきり自分用の備忘録みたいなもの。超長くてネタバレ。


ごまの好きな順というか、男性としての好みは…
秀雄>斯波>藤田>真島=兄様
かな。屈託なく一緒に居て元気になれそうな人が好みなんだろうなという結果。自分でもビックリなのが藤田。こんなに上のほうに来るなんて…新しい扉が開かれたというか、自分の好みというものを再確認できたというか。そして真島の順番も意外といえば意外。多分これが20代半ばくらいまでだったら彼が一番好きだったような…。まあみんな僅差ですが。5人とも(鏡子様も入れれば6人とも)大好きだ!



斯波純一 『百合子と幸せになってほしい人』

aromarieなんというか彼は百合子(惚れた女)と幸せになって欲しすぎる人。
2人の兄(瑞人様と真島)との、耽美だったり禁断だったりの閉じた美しい世界も良いけれど、私は百合子も大好きなので、明るくパーッと幸せになって欲しい。
借財も片付くし、忌まわしい血の呪い?もないし、
何よりめげない彼のガッツに「…もう斯波と結婚しちゃいな!
と思ってしまう…!そんなシバワンコ。大好き!


外見&声
スッキリとした髪型に骨太そうなガッチリ体系で長身。好みすぎるくらい好みっすわ!目元の皺さえも渋くて良し。
声は早口。抑揚の付け方が良くて、豪快だけど下品にならない、しっかりした男の声。吐息も良い良い!

中身
とにかくシバ犬。お姫さんが絡めば、見切り発車気味。ちょっと一呼吸起きましょう。でもそれでこそバカ可愛い斯波ともいえる。子どものような笑顔で強引&意外とナイーブでロマンチストなところが女心を鷲掴み(漏れなく自分も)。お姫さん以外では意外と冷静で頭も良いようです。そこもたまらん。

匂い
煙草とオーデ・コロンの香りはクッセーと思うだろうけど、斯波っぽい。抱きしめられたらそれさえもうっとりしそう。(だけど個人的にはダメな組み合わせだぜ…非喫煙者だから煙草もマイナスだぜ…)

生命力
地獄の貧乏から這い上がってきただけあって、ぶっちぎりのたくましさ。しかも暗さがない。何としてでも這い上がって相手を守り抜くでしょう。食べ物を大事にする人大好き(・∀・)!(大根漬物エピソードに惚れる女がここに)

色恋方面
色々場数は踏んでいるけど、決めた相手にはメロメロで一途。ガッツもありあり。浮気なんぞ出来ませんし、相手を甘やかす方向でGOGO! ただし、あまりプレゼントのセンスは期待できないので自分で誘導するしかないような…(笑)(なんつーかテンプレ的贈り物が好きそうだ。女は花だ!宝石だ!とか…昔のホットドックエクスプレスとか愛読してそう。そんな斯波を愛している。)エロスは、ほぼノーマルっぽい。個人的に彼の「…ん?」の言い方がツボ。 

その他
スチルのお気に入りはデコチューと結婚式の子どもに囲まれた笑顔。あとテーマ曲が流れるとキターーー!と思ってしまう一服の清涼剤(さして爽やかタイプの人じゃないんだけど…)。 幸せだ…幸せだ…は、心に残る一言。




野宮瑞人 『やれば出来る人』、『幸せになってほしい人』

aromarie夢、幻の世界の住人のようなお兄様。
「働くなんてできるわけないだろう?」って言いながらユラユラと真実を隠して、
自分が出来る最大のことを、百合子のためにやっていたという、
ある意味『究極の愛の人』だと今は思う。 兄としても男としても愛しているという。
百合子が本気だと分かるとスッと引いて、応援したりもするし。
真島もそうだけど、兄様もとても不幸な人だから幸せになって欲しい。


外見&声
たおやかで、水のような美しい人。細く流れるような線。斯波との対比で「水と油」と言われたけどまさに水。もしくは風。色白っぷりに驚かされます。声もとろんとして、美しく、どこか達観しているような、そんな感じ。

中身
父親は全くの他人で、妻の気を惹きたくて引き取り、義理の母親には疎んじられ、実の父親は女中を手篭めにしていた(そして生まれたのが自分)…そんな複雑すぎる生まれの兄様がふわふわとして退廃的になっても仕方がないなと思わされる。耽美で儚げな雰囲気。だけど、心の中に燻っているものはとても熱い(それを引き出すのは百合子しかいないというのは寂しすぎるんだけど…誰か居ないだろうか…)。

匂い
花街の化粧の匂い→絵の具の匂い。大体は無臭。なんか分かる。あなたの色に染まります系?(違うか 

生命力
…放置していたら死んじゃうような細腕。何と行っても華族様ですから…殿様ですから…。

shiba.gif色恋方面
色々と上手い。百戦錬磨というか、気持ちを絡め取るのが凄い上手い人だと思った。自分の魅力がよく分かっておる。甘えてこられたらその美しさから拒めない。そして受け入れたら受け入れたで決して掴めないという無意識のジゴロ。惚れた人(百合子)に対してはなんかやんわりSっぽい。上品で丁寧な支配型。手に入れたら最後、離さないよ、とな。あとテクニシャン。コレ絶対。

その他 
「つがいの蝶」とか「蔵の中で」などの、閉じて美しい世界を共にするならお兄様の独壇場。服毒死も綺麗で、哀しくて、でも凄く幸せな感じが出ていました。雅でどこまでも美しくて綺麗。 テーマ曲も麗らか。 そして髪フェチ。

 


真島芳樹 『遠いところで、誰よりも幸せになってほしい人』

aromarieとっても複雑で辛い人。プレイしながら幸せになって欲しい欲しいと願ってた。
百合子と幸せになるのも良いことなのかもしれない。でも個人的には、やっぱり自分の血とは関係ない遠い所で、好きな人を見つけて幸せになって欲しいと願うわけですよ。傍に居たら、諦めも付かないしね…。感想にも書いたけど
他の人は愛せないのだろうか…辛いな。でも、そんなことないと思うけどな。
庭師を本業にして、心から笑って欲しいと願う痛い自分がいる!


外見&声
爽やか担当。とても素敵な優しい顔立ちをしている(ので、豹変した時が凄い怖い)。身体も自然に鍛えられていて、ムッキムキでもないし、間違いなく万人に愛され系。声も優しくて温かみがある。非情になりきれない、葛藤している雰囲気が宜しかった。

中身

複雑。 生い立ちが生い立ちだけに…ホント、百合子の二人の兄はどちらも辛い境遇。こちらは特に復讐に燃えて一人で生きてきただけに(しかも阿片王だし…)屈折している。本当はまっすぐで綺麗で真面目だから、そのまま全部飲み込んで思い悩んでしまったのだろうなーとか思うと泣ける。

匂い
自分では果物が腐る前の匂い、と自嘲気味に言ってだけど、甘い良い香りなんでしょう。あと太陽の匂いがするって。本来はそういう人だったはず。というかそういう部分も内包してるから苦しいんだろうね。

shiba.gif生命力
強いだろうけど阿片王というのは、ちょっとドーピング設定だわ…。けど園丁でも生計立てられそうじゃん!目指せ日本一の造園家!そして力強く生きていく結末というのはどうだろうか!(良くない)。

shiba.gif色恋方面
今までのこととかは一切不明で、百合子への気持ちも複雑な事情が絡んでいたので分かりにくい。とりあえず、なにはなくとも、この人もSっぽいなという印象…。絡みの好みは、初めて>>結婚後って感じ。私は彼の言葉攻めっぽいのが苦手なようだ!でも喋りながら口を吸うのはエロティックで好きです(ぶっちゃけた!)

shiba.gifその他

胡瓜スチルはエロイ(キッパリ) /攻略対象者相手における嫉妬数値…兄様(同じ兄弟なのにキーッ!許さん!!燃えてしまえ!!)>>斯波(のうのうと恋愛しやがって!と百合子にも憎悪・大)>藤田(個人的感情は、分からなかったけど執事ルートは追い詰め方が酷かった…)>>秀雄(若干応援していた雰囲気もあり)




 尾崎秀雄 『一緒に幸せになりたい人

aromarie幼なじみで言いたい放題。だけどいつも百合子を気遣っているし、
凄く大事に思っている。 対等で話せるし、ありのままを見ていてくれる人
百合子は、斯波にとっては女神、兄様にとっては可愛い天使、真島にとっては憎みたいけど憎めない愛すべき女、藤田にとっては姫様…って感じだけど、本当にそのままを好きでいてくれる感じがして、それがたまらん。血縁でもないし、借財も片付くし気心知れているし幸せ幸せ。…って冷静(?)に書いてるけど好き過ぎて辛いくらい…!(末期)

外見&声
キッチリカッチリしたした人。キリリとし過ぎていて厳しそうにも見える。Sっぽく見えるけれどそんなことはない(ツボ)。でも顔は特別好みというわけじゃなかったんだけど、照れ顔の破壊力がもうね…悶える。また、脱いだら鍛えてあるから…サスペンダー姿も愛してる…(ハァハァ)
声がまた宜しくて死にそう。早口で、ぶっきらぼうだけど、それがまた…何より吐息とかさー…はーもうダメ。

中身

マジメで誠実。冷たく感じるけど、何だかんだ言って凄く優しい人。いつでも心配してくれてるのがたまらん(ツボすぎる)。そっけない雰囲気だけれどもずっと大切にしてくれそうなのが端々から伝わる。 発言の数々に生きるのが辛くなる。(こちらに色々書いているので割愛。)

匂い
清潔な石鹸の香り。理想的理想的! 抱きついてクンクンするわ!

生命力
軍人辞めて、あんまり儲からないかもしれないけど次の就職口も探してきて行動力もあるし、お家も貧しいわけじゃないから何とかなるだろうし、それなりに腕っ節も強いだろうし、何だかんだ安定感に包まれる。

色恋方面
初心者ですし不器用ですし、慣れてません。だがそれが良い!ビバ年上DT!って悶えた。慣れてないけど一心に相手を求める様なんてもうツボ過ぎてどうしたら…。誠実でいいよな…(うっとりが止まらない) ケンカしながらも仲良しカップル。エロス方面も研究熱心なので将来は有望(?)ってかその片鱗は、数年後の絡みで出ておりましたね。秀雄さんの吐息とか声は好みすぎてダメだ。なんかダメすぎる。(自分が)
 
その他
DT万歳!軍服を汚しても大好き!スチルはメガネを外してる所も良い。百合子も幸せそうですごく嬉しい。 トラウマとか過去に辛いことがありすぎる人ということじゃないのも地味にポイントが高いのかもしれない。誰かを救うって大変なんだよね…(年寄り発言)

 

 藤田均 『何故か気になる人』 

aromarie乙女なのに強力な凶器持ちというギャップが凄い執事。
色々と特殊な凄い人だなと思ったけど、 自分のわがままを聞いたり責めたりしても、受け入れてくれて、なおかつどこかしらSっぽいという雰囲気…悪くないんじゃ(ゴクリ)という思いが芽生えた自分が怖い。(あ、でも凶器は勘弁して欲しい) ソフトなSっぽいアニーズ(真島、兄様)よりSM内在している彼が好きみたいだ…。バッドエンドはちょっと極端だけれどもハマれば幸せになれそうだ。

外見&声
なんか白くて無機質な感じがして、好みではないんだけれども脱いでいるスチルは好み(百合子を後ろから抱きしめているやつとか) 。長身でガタイが良いのが良いよね…凶器は不要ですが…あとコレは大好き!意外と表情が変われば豊かで面白いです。声もそんなに好きじゃないけど、ピッタリだと思う。

中身 
大柄の乙女。女々しい。うじうじ。それにイラっとしながらも、いじらしく思ってしまいそう。同性的というか…でも全てを受け入れてくれそうでなんか良いよな…(執事の虜になっておる) 色んな部分をくすぐられる。
 
匂い
普段は甘い(お菓子の)香り。実際はワイルド体臭。でもそれが動物的で良いみたい。私も香水より好きかも。

生命力
料理も洗濯もピアノも出来るし、何とでもなりそう。ちょっと就職するのに厳しいかもしれないけれど野宮家の後ってことならツテでなんとかなる…はず。

色恋方面
それなりに色々経験してきたけど、主人(兄様)にうっかり寝取られた可哀相な人…とりあえず抵抗もできず諦めちゃってるのがねえ…乙女過ぎて。 甘いもの好き・母乳好きっていうのは凄い衝撃だったけど(バッドエンドじゃなければその部分が顕著に出ることはない、と信じたい)、それ以外はMメインのSっ気もありって感じは悪くない。パートナーになれば永遠に姫様。崇め奉り候。あとは感想に書いたとおり。

その他
きっと普通に執事として仕えていても可愛い姫様を愛してくれただろう人(恋愛的な意味じゃなく)。器がでかいのか小さいのか分からないけれど、なんか面白くて気になる。好きだ。 乳ィイイイイ!(怖くて2度見してないバッドエンド)も心に残る…一言…。



コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。