--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Musketeer:Aramis

10:57

マスケティア:アラミス(銃士隊)
「マスケティア」公式サイト

マスケティアのキャラ、雑感メモ書きです。

なんていうか…マスケ、思った以上に良くて…(特にポルトスに心奪われてしまって)もう早くFDでないかななんて思ってる始末で…まだあとアダルトチームが残っているというのに。今回はアラミス様ですが、アラミス様は良い中二病って感じでした。ソフトなね。ストーリーも謎がジワジワ解かれていったりして、面白かったです。んで、銃士隊の絆バンザイ!みたいな部分クローズアップで美味しかった。

以下、ネタバレ含んでます。閲覧注意で。


Aramis~揺れる大地の薔薇

VISUAL
金髪貴公子様。優しさは罪 微笑さえ罪…みたいな人。
私のタイプとはかけ離れているのだけど、現実に居たら美しさにひれ伏す気はする。(まあでもポルトス系が好きな私だからね…うん。)個人的にダルに笑い方指導する時のアラミス様が大好きです。「んふ…(はぁと)」って。(その後のポルの突っ込みはもっと好きですが)あ、そういえばポルトスは自然に脱げるんだけど、アラミス様は自主的に脱ぐよね。見せ付けるよね。

VOICE
声ぴったり。中性的とか、妙にしなったりしてなくて(オカマっぽいとかなくて)男の人の声なんだけれども優しくて柔らかくて。
ホンットええ声の人を探してきたもんですよ…。

CHARACTER
自分をまるっと受け入れて欲しい人。そういう場所が欲しい人。人を試して離れると「どうせ…やっぱり居なくなるんだ」みたいな…もう、構ってさんなんだから…!と。私はこういうタイプあんまり好きじゃない(どちらかというと苦手)なんだけど、アラミス様はソフトで全然大丈夫でした。寧ろ、揺らめく自分→居場所を見つけた(ってか銃士隊のこと好きなくせに…このこの!!!)っていう流れ、悪くなし。寧ろ他の2人とのケーキエピソードやら、ポル√にもあったけど「絶対謝ってくるんだアイツ…」っていうアレとか、悪くなりきれない感じとか…良かったっすよ。(ホントはポルトスの感想メモにもそういうこと書きたかったんだけど、彼自身の存在が好き過ぎてそれしか書けなかったゴマタニアン。)

LOVE

冬の校舎窓ガラス壊してまわった的シーン(中2代表)の彼/ケーキエピソード/ポルトスに謝るシーン(の、2人。特にポルトス(…所詮ポルトス好き)

 

3周目メモ
・エンディングはチュッチュッスチル(後ろから他の2人が見ている←重要)じゃなかったのが残念。
・さすが恋愛に慣れているのか、他の2人と違って風呂入りたがるよね。
・前世設定キタコレ。やっぱそういうのだと思ったらそうか…
・アンヌ、ますます黒い顔。ルイ、なんか知らんけど頑張れ!
・プランシェ√欲しい。 アラミス様√のプランシェは特に可愛い。(もっと友情を育むエピソードが欲しかったわあ)


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。