玄奘編:悟空/玉龍

21:29


S.Y.K~蓮咲伝~
ポータブル(PSP)

ジャンル:花咲く恋愛AVG
発売日:2011年4月21日
CERO:B(12才以上対象)
公式サイト

本編「S.Y.K~新説西遊記~」の感想メモ他はこちら


S.Y.K~新説西遊記~のファンディスク、『蓮咲伝』の感想メモ。今回は「玄奘編」の悟空と玉龍。
玄奘編は、本編S.Y.Kで結ばれたパートナーとの後日談を語る話となっております。
まだ2人しか攻略してないんだけど、ホンットね…
アンマァァァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘д‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*ィィィイイ …
みたいな。特に悟空なんて動悸・息切れが激しくて誰か私に救心を…!!!って思ったくらいゴロンゴロン転がるのに忙しくてね…ハーハーゼーゼーなりました。玉龍もそれはそれはもう…ええ…大人になりやがって…!(涙)

なんというかS.Y.Kをやった人は蓮咲伝をやらずしてどうする!ってもんですね、これは。そんな1枚です。寧ろ続けてやれ!という。そんな感想は全員終了後また書くとして今回はさらっと個人√の感想メモを。ネタバレ含みます。




 玄奘編:悟空(ごくう)
 
悲しみにさよなら~完結編~本編感想にも書きましたが、それ以上にさよならな感じ)
相変わらず仲良く、憎まれ口を叩きながらも愛に溢れた生活をしている2人。だけど、悟空が人になったことでの心許無さや不安、いつかこの幸せが壊れてしまうのでは?という思いを抱えていて…。玄奘がそれ察して「人だからこそ(短い生だからこそ)」の幸せを感じて欲しいと願い、行動する章。 (ヘタな説明だわー。あー。)
まあ最初に言いたいのがえ?あんたらなんで同室じゃないの(゚Д゚;)??というね!なんで一緒の部屋じゃないの?ねえなんでっっ?ラブンな二人は同じ部屋って相場が決まってるんじゃないのっっ?(必死すぎ)…まぁ実験とかするから分けておきましょうってことかね…良いけどさ…(あと鍵を頑丈にな!子どもが覗きにこないように!!)

…と、横道にそれたけど、この√で、過去は許せないけれど、憎めない二郎真君と過去を忘れられないけど、人として幸せに生きることを改めて受け入れた悟空との関係がとても良かった。玄奘が熱に浮かされてる時のシーンも超良かった…!(真君が頭を撫でるシーンな!)

あとはもう照れる悟空、ヤキモチを焼く悟空(好物)、過保護な悟空、甘いセリフを言う悟空と、こちらが死にそうになる台詞・シーンのオンパレードで、我輩「もうダメ…許して…」となりまして候。さっさと独立して子ども作って大家族にでもなりやがれ!!このやろううううう!ああ好き、悟空…っ!外伝小説「溺惑」も当然死亡。エロス。

S.Y.K(本編)・悟空感想




 玄奘編:玉龍(ぎょくりゅう)

玉龍・その成長と恋の目覚め、な後日談。
仲良く平和に、どこまでもほのぼのと、穏やかな日々が続いていた(本編の終盤の続きね)、そんなある日、異分子である、玄奘に求婚するキャラの登場で、色々と自覚→「お師匠様」から本当の大切な人へと変化する流れ。

玄奘も玉龍もお互い想いは同じ、同じ方向を向いているのに、気が付かない、かみ合わない切なさ、じれったさが伝わりヤキモキするんだけど、玄奘としては自分が何もかも教えてしまうことが憚られる(玉龍は自分の言葉は丸っと受け入れてしまうことを分かっている)ので、自然に気が付いてもらいたい、自分で意識してもらいたいという気持ちとか、色々と凄いわあ…と思いつつ。ニセ占い師(銀閣ちゃん)の助言でドーン!と頑張った玉龍…ホント、よくやった…(涙)。
あ、あとこの子ってば、意外とSだなと思いました。 外伝小説「またたび」は…エロいね。うん。

S.Y.K(本編):玉龍感想


コメント

  1. やしろ | URL | km62nynQ

    いやっふー♪ごまさん、コンバンワーン♪
    ようやく蓮咲伝プレイ開始ですね、もう今か今かと待ち構えておりましたよ!!(なにこの焦らしプレイ,いやいやえっと、葵座・うたプリお疲れ様でした!)ホント甘いですよね^p^感想を読んで思い出しニヤニヤしてしまいました.ごまさんの指摘どおり、何故悟空と玄奘さんが同室じゃないのか!!ホントけしからんヽ(`Д´)ノwだからこそ、ラストのあの運びはハートフルエロスですよねw

    やっぱりこういう甘さがあってこその乙女ゲー.頭がフヤケル程、あまあまで、ローリングしてお部屋綺麗にされてください^^^^^フヒッ

  2. ごま. | URL | AhMxZASs

    うわーん!やしろさん!!お待たせしましたー!!
    (待ってて頂けて嬉しいです…ううっ)

    本当に甘いですね…BGMの眠さにびっくりしましたが(本編以上に安眠効果のあるタイトル画面のBGM…)甘さに目がバッチリ開きましたとも…!

    ねー!なんで同室じゃないの!あれはおかしい!おかしすぎるううう!!ダブルベッドがあると思ったらもうね…ビックリですわ!ww
    でもだからこその…アレですね!アレ!
    さっさと和尚さん帰ってくるといい…そして独立すればいい!!

    この調子で甘いのか…と思うと震えが止まりません…!
    この後、悟浄→八戒→蘇芳で行こうかなと思っています。ああ~楽しみ…。

  3. narinari | URL | -

    こんばんわー♪

    本編も未プレイなのに、更にFDにコメントを残してスミマセン(汗)
    でも、「悟空さんの同室じゃない!」に対し、

    それはきっと、夜這いプレイの為ですよね!?

    と、思い書かずにはいられませんですた。サーセンw
    そうとう..激甘...では表現出来ないレベルの様で。
    個人的に心乱れハァハァ狂喜乱舞してるレビューを見るのが大好きです!www←おい

    それと、ワタクシ宅の記事にごまさんの名前をガッツリ出してます...(すみません。)
    華ヤカ...買う前にPSP本体をポチってしまい、予算削減で途方に暮れてますが(苦笑)
    これもそれもデスコネのせい...(汗)
    でも、華ヤカは買う方向でいきたいと思います!w
    では、では!

  4. ごま. | URL | AhMxZASs

    narinariさん、こんばんは!

    >それはきっと、夜這いプレイの為ですよね!?

    …なっ……そ、その可能性もありましたか…いや、無きにしも非ず…
    いや、ありかなしかで言われたらあり…いやいや…でもいや・・・!(何の葛藤)

    悟空ルートはですねーもう個人的にゴロンゴロンゴロンゴロンという
    ローリングしすぎてトルネード?みたいな可笑しなことに…
    多分ツボと合ったのでしょうね…ホホホお恥ずかしい…。

    あ、ブログで名前出していただけるなんてもー!嬉しいです!
    華ヤカいいですお…高木Dゲームはクセがあるからそれが大丈夫でしたらぜひ…!(でも乙ゲってオススメするの凄く難しいんですよね…ううう)
    この後私もデスコネりますわ!!楽しみ!!

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks