Hey! Hey! が、頭から離れない。

22:18

 
Glass Heart Princess
グラスハートプリンセス(PSP)

ジャンル:恋愛アドベンチャー
発売日:2012年12月20日
CERO:B(12才以上対象)
公式サイト



2012年最後、そして2013年最初のソフトは、グラスハートプリンセスです。
お手軽・ベタなラブコメディとでも言いましょうか。…正直、全然期待していませんでした。「この人がでてたら買うわ」と決めている方が出演してたので、特典欲しさにホイホイ高い限定版を購入。積みゲーがたっぷりだし、それでなくても時間もないし、ちらっと得た前情報から誰が好みかも、分からない=惹かれない…という有様。
しかし…発売を前にしてオープニングムービーを見てみたらマサカのどハマりこちら
この…(私、この人らのヲタなんですが、)歌が上手になったカミセンみたいなアイドルソングが、妙にハマってしまって。 ラップが、ラップが…m9。゚(゚^Д^゚)ブフ!!!ってなりつつもリピしまくり。皆さん非常にお上手で、しかもそれぞれ声の個性が際立っているからもう。

そんなこんなで期待も若干高まって(OP完璧に歌えるようになって)始めてみたら、おバカで気軽に楽しめて面白くてねえ。現在2人終わったけど、ホント、お手軽にサクサクっと。まんまと萌えたり、まさかの自分内、二次元ランキングに食い込むキャラクターもでたりと。予想外でございました。

とりあえずプレイ前の心構えとしては…

グラハ・プレイにあたって

・ぶっ飛んだ設定とキャラクターたちが好き、許せるタイプである
・恋愛模様は王道、かつ、ベタ。〆はご都合主義?的な展開
・シナリオ重視の方は避けた方が無難
・ヒロインの心臓機能を高めるためのパラ上げがある
・愛キャッチみたいなものはなし


まぁこんな感じかと。うたプリ(リピ)の時に感じたぶっ飛びの面白さが好みであれば合うかも。
私の場合は、纏まった時間が無いけれど、自分的に好みのキャラもいなさそうだし、サクサク進められそうだしいいやー、なんて具合に始めたら、今の自分にピッタリマッチ。時間がない方にもよさげ。
ネタバレなしの雑感など。

何は無くとも皐月さん最強である。
真ちゃんの不憫さが光る。(まだ真ちゃん√やってない。個人√でどうなるやら)
イメージや、スキルの重要性とかがイマイチ不明。まあ面白いから良いけど。台詞が変わるくらい?
個人的に髪型がどーにも勿体無い。(二次元のキャラだと割り切れるくせに、髪型の許容範囲がすごく狭い)
Hey! Hey! の威力たるや…OPリピートしまくってるから。
基本的にみんな良い奴っぽい。


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks