コンマネ:レイモンド/ルーク

17:23

Confidential Money :Raymond/Rook
 
【コンフィデンシャルマネー】、キャラやルートなどの雑感。攻略順にメモ。
5人目は人の心の中まで見透かす四十路のレイモンド。ラストはやばそうなデンジャラス(リズ談)のルーク。全員振り返って、私はレイ様のシナリオがかなり好きだということに気が付きました。絵的にも美しくて(スチルも実際美しい)、洋画のような…そんな雰囲気にグッとくる。ルークはひたすらに可愛かった。ほんっっとうに可愛かった!!!

以下、多大にネタバレ含む書き散らし。閲覧注意で。
レイモンド・デイビス/元俳優(詐欺師)
CM加入の動機
(妹が結婚のために爵位が必要だったため)WAPから金を奪って逃亡。狙われているので高飛び費用が欲しかった。(【ジョン】は交渉スキルを見込んで選出)
性格/特徴
人の心が読めるジェントルマン。元俳優は嘘だけれども、演技派。言わせたい言葉を引き出すことや指輪すり替える技術がすごい。本名はロイ。紳士的で運動オンチな色男。リズ曰く「すかしたジェントル」。飄々としているが実は結構苦労人ぽい。妹2人。基本的に人のことをあんまり信用していない風だけれども、CMメンバー交流(特にナタリーの影響)でちょっと変わってきたかも。

シナリオ/雑感など
・すごい歳の差なのだけれども、レイ様もすごくスマートで(中年のギラギラ感がない)スラリとしており、父親の居ないナタリーが惹かれるのも分かる。(日本人だとリアルに想像できてしまう分、引いてしまうこともありがちだけれど、レイ様のあくまでもスッキリとした出で立ちのお陰でそれはそれは美しい構図になっておりました)
まさかのマイアミハネムーン。・スチルもキラッキラ。(マスケのアラミス様のよう)
・歳の差にも臆することのないイタリア男。初めての本気の恋だけれども迷いがない。(恋する自分や一線を越える時などに、葛藤だ見られたら更に美味しかったんだけど、まっっったく迷わなかったレイ様。
・逃げるのを止めて立ち向かう、愛のために。
・このルートのクリスティーヌ嬢のすごさ。方言全開。そしてバカっ娘のパンナって一体…。
・ずっとウルフはナタリーの父だと思っていました…。まさかのポーラ。確かに猫がウルフだけど盲点でござる。
・マイケルは薬まで作れるからすげぇ(獣のように愛し合う)。

ルーク/(ウルフ専属スナイパー)
CM加入の動機
瞬のお目付け役としてWAPから派遣された。所謂「招かれざる」CMメンバー。
性格/特徴
名セリフは「感謝しな!」の触り魔スナイパー。結構心はピュア。幼い頃にWAPのボスに両親を殺されて、ボスの子どもとして育てられた専属スナイパー(この事実を知らなかった)。知らない言葉の意味をコッソリ聞いてくる可愛いやつ。自分の理想の家族像は誰よりも具体的。夢見る31歳。
シナリオ/雑感など
・最初は瞬のお目付け役。そして後にすっかりナタリーの良い彼氏。
・自分の育ての親が憎むべき敵だったことを知ってからのルークの心情やCMメンバーを殺すことを命令されて少しずつメンバーが減っていく様子など、なかなか気になる展開続きでありました。
・何はともあれこの人、めちゃめちゃ可愛い。ルーク可愛い。自分の(ツイッターの)つぶやき見直したらそればっかりだった。特に酔っ払ったルークがものすっごく可愛い。
・50年後の未来選手権?は噴いた。レイ様死亡…wwwww(その他メンバーの老いた姿も流石www)
・ラスト間際で分かるけど、ウルフも単なる駒以上にルークを大事に思っていたフシがあって胸熱。  
 
 
その他
・ナタリーのママも大好きなんだけれど、パパは口煩くてなあ。。いや、良い人なんだけど。
・チャールズさんがパパでも受け入れる自信があったけど、やっぱないな!
・ルークの声、すごくハマってるよね。荒っぽいけど下品じゃなくてさ。レイ様は相変わらずの川田さんでありました。大好きです。ハイテンションなメディシス(ハグハグ!キスキス!)から、ナタリーの声マネまで素晴らしかった。  

 


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks