--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GS3雑記・2~優しさと臆病さと(紺野玉緒)

15:02

GS3:紺野 玉緒
 
一周で攻略できなかった玉緒先輩についての諸々。私がシステムをよく分かってなかったので一周半かかりました…(いかんせん他の男子のことも知りたい段階なのでフラッフラしてすまんかった…)エピソードの取りこぼしもあるし、詳しく彼を知り得たわけじゃないな…と思うんだけれど現時点で私が感じたことをメモ。彼に関してはまた1から追いかけよういつか。
一般的な彼の印象はよく分からないけれど、ごまバンビにとっては、とても愛しい可愛い先輩。なんていうか兄のような弟だ。彼と過ごしながらずっと彼が心配でした。なんていうか、こっちから告白したいタイプ。私は彼の揺らぎと苦悩を愛でている。守ってあげたい。以下、書き散らし。


優しくて臆病な生徒会長
とても優しくてしっかり者で世話焼き。皆を見守る生徒会長…っていうのが表向き。
だけど、どこかしら受け身というかMっ気を感じるし、受け止めてくれる雰囲気だし、男女として接していると態度も初心っぽい。そして背も高いし男前で清潔感もあるし、運動は出来ないっぽいけどスキーは出来て、当然のように勉強も出来るし生徒会長としても立派な振る舞いをするハイスペック男子…なのに信じられないくらい自信がない。

デートを重ねるたびにその印象が濃くなって、萌えるというよりずっと先輩が心配だった。大好きなんだけど。(こんなツイートばっかりしてた→icon_58_8.gif
そんなに姉(とか母?)に虐げられていたのか…私はGS3しかやっていないので分からないけれど、過去のライバルキャラに姉ちゃんがいるみたいで、そのキャラが割とえぐいぽい?のか。私的に身内に引きずられるタイプ(父母がうるさいとか姉妹が敵視しそうなとか)とか、ボンボンはマイナス要因だけど、結構これは効いたな…。

『頼りがいのある自分で居たい』『先輩だから強くあらねばならない』…でも端々に自己評価の低さや自信のなさが見え隠れして、理想と現実の間で揺らいだり迷ったりしている姿は、人間的で凄い好き。だけどホントにもどかしかった…もっと自信を持っても良いのに(でもすごく分かる。自信を持つのって難しい…。)ごまバンビ的にはもう少しの自信さえあればフルスロットルだったのに惜しい男子。実際頼りがいもあるし、優しくて強いんだけれどそこを自分で認めてないというか自己評価に繋がっていないのよね…ううう。

生徒会長ではなくなって大学へ進学してからは少し自由になって、自信をつけていくんじゃないだろうかと期待。のびしろは凄くあるのでがんばれ…と謎の守ってやりたい想いが強くて萌えきれず…もったいない。というか、ときメモのシステム上、仕方がないけれどこっちから告白できないので、ごまバンビからガッと行ってグッと押し倒して尻を叩きつつ優しく励ましたい…そんな相手だった。(一線越えたら変わりそうなタイプだなとか思ってごめん)それでも告白END1は爽やかで誠実で良かったんだけどね。流されてた自分や弱さを認めつつ、君と歩いて行きたいって。堅実な恋愛で良いと思います!ラストのスチルも男前全開。(やっぱり一線越えたら変わりそう…)
設楽先輩と一緒にいると割と年相応の自由さを感じるので嬉しかったな。三角関係になるって聞いていたので避けたけど、先輩を上手く絡めて関係を進められたらな。

とにかく次はもっと一途に彼だけを見つめてデートしまくりたいので必ず次もやろう。取りこぼしが多すぎる。学園祭も全然一緒じゃなかったし。もっと彼を知りたい。知りたい君の全部(キャラソン)的に。

その他・玉緒メモ
・好きなアプローチの反応は「話し足りない?…僕もだ」(この・・・の間の溜めがたまらん、声良いよね…)
・たまに見え隠れする独占欲に震える。(わんにゃんの「モテモテになりたいの?」の声のトーンたるや…束縛…
・天使で接していたけど、小悪魔も喜びそうだな…どっちがあってるだろうか。どっちも行けそう。
・彼女を妹のようにに可愛がり、姉のように優しく接してほしい願望がありますなあ…。お姉系が理想のファッションだもんね…矛盾に溢れる玉緒が愛おしい。
・部屋に招かれたとき埃っぽいからそんなところを見ないで的な反応はエロ本なのかDVDなのか(小説派かもしれないな…)…そんなことばかり考えていた。ひざ掛けは自分のために必要な玉緒が好きだ玉緒。家に誰もいないときに誘うんだ玉緒。
・どこかしらモッサリしてるのは個人的に大歓迎。ムッツリは大好物だもっとやれ。
・温水プールに誘っても絶対断られるのが解せない。脱げ。(でも自分からボウリングやゲームセンターに誘ってちょっとへこんでるのは何故なんだ…嫌いなら別のとこいこ?それかプールも誘ってよ)
・イワシたろか!
 ・玉緒に限ったことじゃないけど、プレゼントを渡しに来たりして爽やかにすぐ帰り過ぎや!「それじゃっ(スタタッ)」って余韻…まあ高校生の爽やかな恋愛だからかな…


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。